アーカイブ

カテゴリー

手術商法にご用心

昨今では、日本でも包茎手術の技術が高まるとともに認知度が高くなって来ている事によって非常に包茎治療がやりやすい世の中にはなって来ました。
しかし、便利な事というのは必ずしもいいことばかりではなく悪い事もあったりするので注意が必要なんですね。
どういう事かというと、実は日本ではあまり知られていないのですが包茎手術商法という詐欺まがいの悪質な医院などがあったりするのです。
男性というのは、特にペニスの悩みという物に対して深く考え込みやすいのでそれに漬け込むようにして本来不必要な手術をしようとしたり、料金を本来の物よりも過剰に請求するようなところもあったりするんですね。
確かに、重度の包茎であれば外科手術を行ったりして包茎治療をする事も必要ではあるのですが実は軽度の症状だったり、自分で皮を剥く事が出来るいわゆる仮性タイプの物というのはそもそも成人男性にも多いあくまで正常な物として認識されているのです。
だから、セックスの時に正常に行為が行えたりする場合は本来は外科的な処置をする必要はないのです。
しかし、それにも関らず皮が被っている状態はガンになりやすいだとか皮が被っていると必ず感染症になるなど、大げさな情報で不安を煽るようなことを伝えて外科的な処置に踏み切らせるとい言うようなところもあるんですね。
勿論、丁寧に患者と話し合ってから必要ないという事も含めて説明してくれるような専門的な医院もあります。
しかし、必ずしもそう言ったところだけではないし更に外科的な処置に踏み切らせながら、痛みを和らげるための注射やオプションなどを追加させたりすることで更に料金を追加上乗せするようなところもあるのです。
だから、包茎治療に対して悩みを持っているという人は特に徹底的に自分が処置してもらう場所を選ばなくてはいけません。
口コミなどの情報を自分で調べたりして、確実に安心できる場所を探し出す事が求められるという事です。

関連記事:

    None Found

ページ上に戻る